ブログ

ジビエ缶詰試作

ある地域の特産品開発のお手伝いで、ジビエ缶詰の試作をしております。
イノシシやシカなどのジビエを缶詰にできないか?というご相談が多く、これまで何種類か試作を進めています。

今回はイノシシとシカの肉を、カットの方法や調味液のパターンなどを変えて、数パターンの試作となりました。血抜き処理もきちんとされているジビエ肉は美味しいですが、高温調理をする缶詰やレトルトパウチではどうしても肉にパサつきが出てしまいます。

これらをどうアレンジするかがお肉を使った商品開発の肝になってくると思います。美味しいジビエ缶詰をお届けできるよう色々と試作をしていきたいと思います。

関連記事一覧