阿波の金時豚ゆず肉味噌の缶詰

贅沢に金時豚を使用

金時芋を食べて育った徳島のブランド豚、阿波の金時豚。
自然豊かな環境でストレスなく、じっくりと長期間育てられた豚肉は、無駄な脂肪分がなく、
甘みのある味わいが特徴です。

ゆず肉味噌オープン


金時豚の旨みに、ゆずの風味が抜群

子豚の頃から抗生物質を一切使用せず、金時芋やパン粉、米などを食べることにより臭みもなく、
アクも出ない高品質な豚肉に仕上がるのだとか。
このように丁寧に育てられた金時豚に、ゆずをたっぷり加えて出来上がったのが、この肉味噌。
ゆずは実と種を丸ごと煮出し、ゆずの風味と栄養素を抽出しました。

ゆずにはレモンより豊富なビタミンCや、疲労回復を促すペクチン、血行をよくするリモネンなど
体にうれしい栄養素がたっぷり含まれています。
また、種には抗がん作用があると言われているリモノイドが含まれており、
丸ごと煮出しているからこそあますことなくゆずの栄養を摂取することができます。


味噌だけど、大豆不使用!?

肉味噌という商品名ですが、味噌は使っていません!
というと驚きますよね。
災害などいざという時にも、アレルギーの子ども達がいつも食べ慣れている味を安心して食べられるように・・・。
そんな想いを込めて、カンナチュールの商品はすべて7大アレルゲン不使用です。

そのため、カンナチュールでは大豆から作られる一般的な味噌ではなく、
まったく新しい「おみそ調味料」を使っています。

原料は米と塩のみ。
旨みのもととなるたんぱく質を豊富に含んだ国産玄米を3ヶ月間発酵させ、
「おみそ」のような旨みが引き出されています。
おみそ調味料は、こうじの甘みと玄米からの旨み、そして長期熟成による豊かな醗酵香を感じられ、
大豆で作られた味噌のような味わい。
アレルギーをお持ちのお子様も安心して食べていただけます。

ゆず肉みそレシピ


根菜をおいしくする肉味噌

根菜は、オーブンやグリルでこんがり焼くだけでおいしくなります。
淡白なかぶは、ゆずの香りがさわやかな肉味噌缶はソースにピッタリ。
好みの肉味噌を添えるだけで、あっという間にプラスもう一品が完成です。

レシピカード「004 | 豆腐グラタン」

ゆず味噌と豆腐とチーズが重なりあって食欲がすすむ一品。
どんなお酒のあてにも会います!

豆腐グラタン
豆腐グラタン解説


【原材料】豚肉(徳島産)・味噌(大豆を含まない)・砂糖・柚子・醤油(大豆を含まない)・味醂・すりごま・塩


◎肉味噌缶の湯せん方法
鍋に缶詰がかぶるくらいの湯を沸かし、沸騰したら火を止め、缶詰を入れる。
約3分の湯せんで食べ頃に。熱くしすぎると缶の蓋を開けるときに中身が飛び出すこともあるので、注意してください。
  • 阿波の金時豚 ゆず肉味噌

阿波の金時豚 ゆず肉味噌

CN004

500円(内税)

購入数